院長ご紹介

「歩くだけでも膝の痛みを感じる。」
陸上選手として悩んでいた
私を助けてくれたもの、
それが、カイロプラクティックだったのです。

院長 後藤 敏雄

カイロプラクティックのケアによって
小さい頃からの夢を叶え、充実した競技生活を終えた私は、
同じように怪我で苦しみ悩んでいるランナーをサポートし、
夢を叶える手助けをしたくて第二の人生を選びました。

社会人の陸上選手時代、ある時私は歩くだけでも膝に痛みを感じるほどの故障をしてしまいました。マッサージや鍼、考えられることをすべてやってみたのですが、効果を感じられなかったのです。
そんなある日、チームメイトの紹介でカイロプラクティックを受けてみることに。そこには、日本一の実業団チームや大学生がたくさんケアに来ていたのです。
今でも覚えているのは、痛いはずの場所はさほどさわることなく体の全体をチェックされて、『もう終わったの?』と思うくらいの施術しかされずに家に帰ったことです。
それから何度か、半信半疑な思いで電車を乗り継ぎ通いました。そこへ通った動機は、有名なランナーも良くなっているから通っているのだろうという希望だけでした。
五回目くらいのときでしょうか、いつも感じている膝の痛みはいつの間にか軽減され、何だか走れるような気持ちに変わっていました。魔法にでもかかったかのような不思議な気持ちでした。

膝の怪我を克服してからはよりいっそう駅伝やマラソンに精を出して取り組みました。念願だった都道県代表駅伝で区間賞を取り、河口湖フルマラソンで準優勝。ラスベガス国際マラソンの招待選手となり、小学四年生からの夢だったフルマラソン海外遠征を果たすことが出来たのです。

カイロプラクティックのケアによって小さい頃からの夢を叶え、充実した競技生活を終えた私は、同じように怪我で苦しみ悩んでいるランナーをサポートし、夢を叶える手助けをしたくて第二の人生を選びました。

カイロプラクティックを学び始めると、実はランナー以外にもたくさんの方に貢献できる仕事なのだと実感しました。小さなお子さんや妊婦さん、働き盛りのビジネスマンやお爺さんお婆さんまで、カイロプラクティックは多くの方のより良い人生を支えています。

誰もが健康でストレスを減らし、思ったような人生を幸せに生きる。笑顔が溢れる地域や社会づくりを私は目指しています。


ランナーズエイドカイロプラクティックでは、自身の経験に基づいたケアやアドバイスを提供します。一日も早く怪我から回復してほしい。走ることにチャレンジする前向きさを後押ししたい。セルフケアや走るコツを理解することで、より高い自己実現を叶えてほしい。明るく楽しいランニングライフを誠心誠意サポートいたします。

ランナー専門のカイロが生まれた瞬間

後藤 敏雄 プロフィール

中央区八丁堀を拠点に、競技者からランニングを楽しむランナーまで幅広くサポートしています。亜細亜大学陸上部などへの出張ケアも行っています。

☆カイロプラクティック

2004年 アメリカ「LifeChiropracticCollegeWest」にて解剖実習修了
2005年3月 日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業
2005年 5月 Dr.岡井カイロプラクティックセミナー修了
2005年 8月 Dr.岡井カイロプラクティック夏季宮崎合宿修了
2005年12月 Dr.岡井セミナー Success in Chiropractic修了
2006年 4月 Lou Corleto D.C.セミナー修了
2006年 6月 Dr.岡井Chiropractic Soul Seminar修了
2006年 6月 Arno Burnier D.C.MasterPieceTrainingCAMP修了
2006年9月 CafeoflifeHannoカイロプラクティック開業(埼玉県飯能市)
2007年 4月 Arno Burnier D.C.MLS Seminar修了
2008年9月 Lifeカイロプラクティック開業(中央区八丁堀)
2010年 スポーツカイロプラクティック修了
2011年 カイロプラクティック・スポーツコンディショニングセミナー修了
カイロプラクティック小児の対処法セミナー修了
2012年 実践スポーツプラクティスセミナー修了
カイロプラクティック妊娠(産前・産後)の対処法セミナー修了
カイロプラクティック産後の骨盤、更年期障害、老人の対処法セミナー修了

2004年・2006年 ブラジル北東に位置する都市Fortalezaにて行われたChiropractic Mission Trip「Mission o Light」に参加有志で世界中から集まったカイロプラクターと共に短期間の奉仕活動として無償で現地の人々にカイロプラクティックを行う。過去2度の参加で延べ人数1,500人の方をアジャストする。

☆ランニングパーソナルベスト

5,000m 14’16”
20km 1時間01分18秒
フルマラソン 2時間19分24秒

☆過去の主な大会結果

  • 河口湖マラソン準優勝
  • 彩の国埼玉マラソン3位
  • ラスベガス国際マラソン4位(招待選手枠で出場)
  • 第83回日本陸上競技選手権大会兼
    シドニーオリンピック代表選考会男子10,000m出場
  • 東日本縦断都道県対抗駅伝9年連続県代表メンバー

☆寄稿

  • 「フルマラソンチャレンジBook2009」
  • 「ランナーズ 2009年9月号」
  • 「ランナーズ 2010年1月号」
  • 「味の素(株)2010オフィシャルサイト
     スポーツ愛好家のためのメンタル&ボディーケア」
  • 「味の素(株)2010アミノバイタル 商品リーフレット マラソン頁」
  • 「チャレンジ!フルマラソン 2010」
  • 「フルマラソン目指せ!自己ベスト2011」
  • 14_ext_01_0.jpg
    2009年「フルマラソンチャレンジBook」に8ページにわたって
    ケガのメカニズムやストレッチの方法を掲載
  • 15_ext_01_0.jpg
    2009年9月「ランナーズ」にフォーム改善の
    ポイント日常生活姿勢を掲載 
  • 13_ext_01_0.jpg
    2010年1月「ランナーズ」に、練習日誌に
    記入したい身体チェック方法を掲載
  • 12_ext_01_0.jpg
    2010年 味の素(株)アミノバイタルリーフレットに
    マラソンコンディショニング掲載
  • 6_ext_01_0.jpg
    2010年11月「チャレンジ!フルマラソン」へ
    ボディーケアとストレッチを7ページ掲載
  • 5_ext_01_0.jpg
    2011年1月「フルマラソン目指せ!自己ベスト」へ
    レース直前トラブルケアについて5ページ掲載

ページのトップへ