BLOG

おおた助っ人キャリア教育事業 [カイロプラクティック]

2019/11/28(木) 10:32rss

昨日は一般社団法人「おおた助っ人」のキャリア教育事業
のゲストティーチャーとして、大田区の公立中学校で登壇
して参りました。

過日、同事業で公立小学校へ伺ったことはありましたが、
初の公立中学校開催ということで大変貴重な機会を頂きました。

今回は中学一年生の授業時間を割いていただき、10人の
専門家たちがそれぞれに教室へ分かれてお話をしました。

わたしはカイロプラクターとして

「カイロプラクティックとはどんな仕事か」
「自分ルール」
「なぜ今の仕事をしているのか」

という内容のお話をしました。
集まってくれた子どもたちにとって、カイロプラクターである
ことと同時に、「大人」に対する姿勢を見透かされているようで
身の引き締まる感覚でした。

未来の選択肢溢れる子どもたちにとって、わたしたち大人が
直接伝えるメッセージはとても責任が伴います。
ひとつの言葉で子どもたちの琴線に触れる可能性があると
いうことは、大人側にも発信する責任があると思っています。

準備した内容はもっとこうすべきだったな、構成はあの方が
良かったかもしれない。そんなことを直後に反省しつつも、
嘘偽りないものを届けられたという自負もあったり。

大切な時間を与えてくださった大森第八中学校の先生方、
話を聴いてくれた生徒たち、会を主催くださったおおた助っ人
の皆様方。本当にありがとうございました。

キャリア教育事業は素晴らしいものだと心底思っています。
大人が子どもたち次世代に残せるものの貴重なひとつの
取り組みだと確信しています。

以前、東海大菅生中学校でも同じように機会を頂きましたが、
日本中へこの取り組みが拡がれば素敵だなと実感しました。

ご縁をいただける限り、生涯協力していきたい取り組みです。
素敵な機会とご縁に感謝いたします。


(今回のゲストティーチャー)
①競輪選手
②ハイパーレスキュー
③声のお仕事
④動画制作
⑤探偵
⑥カイロプラクティック
⑦弁護士
⑧弁護士
⑨オーダーユニフォーム
⑩Jリーガー
 

 
 

<< 2019年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2019年12月