BLOG

勝ちは善である[ブログ]

投稿日時:2018/10/14(日) 09:18

“ 勝ちは善である ”
 
カイロプラクターを目指すようになってから2つの
想いを持ち続けて来ました。
  
「競技ランナーのセカンドキャリアを支えたい」
「廃業していくカイロプラクターの仲間をもう見たくない」
  
スポーツ選手のセカンドキャリア問題は言うまでもなく、
そのことに問題意識を持って活動されている方はきっと沢山います。
マラソン選手、駅伝選手も例外ではないと思っています。
  
カイロプラクターを目指して学校に通い、熱い想いを持って
学んでいた当時の仲間は、皆心優しく良い人ばかりでした。
人の為に尽くしたいという想いのある人がカイロプラクターを
目指して開業まで辿りつくものの、志半ばにして経営に失敗。
多くの仲間が業界を去っていきました。
  
日本でカイロプラクティックが拡まらない理由は
「想い」があるのに「仕組み」がない。
これが大きな要因だとわたしは感じています。
 
数年前から注目されだしている「健康経営」ですが、
本来あるべき「想い」が置き去りにされながら
「仕組み」に引きずられて認証制度を追い回す流れが
出来つつあります。医療費削減が発端で積み重ねてきた
せっかくの施策も形骸化しつつあると感じます。
  
想いを持ったカイロプラクターや予防医学や伝統医学の
専門家達が健康経営を仕組みとして活かすことが出来たら
日本の未来も明るくなるんじゃないか。
そんな風に思っています。
   

マラソンサミットinジャパン2017[ブログ]

投稿日時:2017/02/10(金) 22:29

本日は明治VAAMプレゼンツ、スポニチ新聞社主催の
マラソンサミットinジャパン2017が京橋で開催され、
現状のマラソン界を学ぶべく出席してきました。
 
ゲストにはマラソン解説やNHK番組、全国各地での
マラソンイベントゲストなど様々な角度で業界に貢献
されている金哲彦さんや、箱根駅伝でお馴染みの駒沢大
大八木監督、山梨学院大の上田監督もいらしていました。
 
山学には高校合宿でお世話になり、上田監督とも宿舎で
一緒に食事を摂らせていただいたことがあります。
駒沢大には実業団時代に野尻湖合宿へ参加させていただき、
両校とも馴染みがあって嬉しくお話を拝聴いたしました。
  
サミットでは、観光庁の新たな方針や、インバウンドでの
新しい方向性を感じられたり、大会主催サイドのいろいろな
実情なども聞くことが出来て、大変有意義な時間でした。
 
わたしたちが楽しく参加させていただいているレースにも、
ボランティアや地方自治体中心の主催者のご尽力があって
成り立っていることを改めて実感できたことは良い経験でした。
  
 
 
 
 
 

明けましておめでとうございます![ブログ]

投稿日時:2017/01/02(月) 18:50

皆さま、2017年、明けましておめでとうございます!
 
昨年はたくさんの皆さまとご縁をいただき、
駆け足のごとく一年が過ぎていきました。
ご愛顧くださった皆さま、大変ありがとうございました。
 
2017年も地に足をつけ、目的を持って駆け抜けます。
今年の走り初めは元旦30km走。
健康に走れる身体に感謝しつつ、氏神様にも参拝いたしました。
 
昨年の本厄を終えて、今年は飛躍に繋がる一年にします。
皆さまの期待により応える一年にして参ります。
 
今年もランナーズエイドカイロプラクティック及び
RACランニングスクールをどうぞよろしくお願いします!
  

※フォトグラファーでコラージュアーティストの神崎千尋さんが
 写真をポスター仕上げにしてくれました!!
 (今の時点ではロードショー公開は未定です。。)
 
友人のかんちゃんのホームページもチェックしてみてください。
独自の世界観と作品たちがいっぱい!
http://chihirobo.tokyo/
 

<< 2018年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2018年12月

<<前月翌月>>
2018/12/12(水) 08:23
そま莉deRUN!
2018/12/10(月) 07:52
モデルさんメンテナンス
2018/12/05(水) 15:51
側湾症
2018/12/02(日) 17:47
アトピー性皮膚炎の男の子