BLOG

次へ>>

月間ランナーズ12月号の取材協力[ブログ]

投稿日時:2018/10/19(金) 10:58

月間ランナーズ12月号に取材のご協力をいたしました。
14ページから疲労回復術についてコメントしています。
いよいよフルマラソンのシーズン突入ですね。
カイロプラクティックのケアで筋骨格系のバランスを整え、
神経システムを最大に機能させながらパフォーマンスアップに
繋げましょう。肩凝り、腰痛、膝の痛み、不安要素は解消して
レースに挑みましょう!
  



 

勝ちは善である[ブログ]

投稿日時:2018/10/14(日) 09:18

“ 勝ちは善である ”
 
カイロプラクターを目指すようになってから2つの
想いを持ち続けて来ました。
  
「競技ランナーのセカンドキャリアを支えたい」
「廃業していくカイロプラクターの仲間をもう見たくない」
  
スポーツ選手のセカンドキャリア問題は言うまでもなく、
そのことに問題意識を持って活動されている方はきっと沢山います。
マラソン選手、駅伝選手も例外ではないと思っています。
  
カイロプラクターを目指して学校に通い、熱い想いを持って
学んでいた当時の仲間は、皆心優しく良い人ばかりでした。
人の為に尽くしたいという想いのある人がカイロプラクターを
目指して開業まで辿りつくものの、志半ばにして経営に失敗。
多くの仲間が業界を去っていきました。
  
日本でカイロプラクティックが拡まらない理由は
「想い」があるのに「仕組み」がない。
これが大きな要因だとわたしは感じています。
 
数年前から注目されだしている「健康経営」ですが、
本来あるべき「想い」が置き去りにされながら
「仕組み」に引きずられて認証制度を追い回す流れが
出来つつあります。医療費削減が発端で積み重ねてきた
せっかくの施策も形骸化しつつあると感じます。
  
想いを持ったカイロプラクターや予防医学や伝統医学の
専門家達が健康経営を仕組みとして活かすことが出来たら
日本の未来も明るくなるんじゃないか。
そんな風に思っています。
   

RACランニングスクールin織田F[ブログ]

投稿日時:2018/10/10(水) 21:35

ランナーズエイドカイロプラクティック
RACランニングスクール
 
今日は代々木公園側の陸上競技場、通称織田フィールドで
1,000mのインターバルトレーニングを行いました。
 
いよいよ今月から本格的にマラソンシーズンin!
夏場地道に土台づくりをしてきた次のフェーズで
スピード能力を高めていきます。
 
ランナーズエイドでは、SUB3ランナーからSUB5ランナー
まで幅広いレベルの方の参加を歓迎しています!
 

ウェルネスケア[ブログ]

投稿日時:2018/10/02(火) 12:33

昨日はいつもメンテナンスで通われている助産師さんが来院。
今月で丸7年通い続けてくださっています。
 
当院で最も多く通っていただいている方は
250回リピートしてくださっています。
 
腰の痛みや肩のコリ、股関節の不具合という入り口は
皆さんほとんどですが、改善後はウェルネスケアという
位置付けで通っていただいております。
 
これからもどうぞよろしくお願いします!
 

 

産後のケアにもカイロプラクティック[ブログ]

投稿日時:2018/09/17(月) 19:12

今日はお孫さんが生まれたばかりの奥様が来院されました。
お孫さんの母、つまり娘さんが産後の骨盤ケアを検討されて
いるということでご相談いただきました。
  
産後1ヶ月の段階というお話でしたが、通常出産を終えた
女性の子宮は2ヶ月間でもとの大きさに戻っていきます。
その間ホルモン分泌も影響して、骨盤周りの調整がとても
しやすくなっています。
  
大げさかもしれませんが、女性が人生のうちでお尻を小さく
したいと思ったなら、このタイミングが最大のチャンスとも
言えるわけです。
  
骨盤ベルトなどで安定を図ることも良いとは思いますが、
歪んでしまった関節は簡単には安定しないものです。
 
ぜひ、産後の骨盤調整にもカイロプラクティックを。
ランナーズエイドでお待ちしています。
 
次へ>>

<< 2018年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2018年10月